検索する

「日本史」 に関連するアドバイス

道教(どうきょう)|日本史用語解説
道教(どうきょう)|日本史用語解説
道教の概要 中国土着の宗教で、神仙思想や道家思想を取り入れたもの。 後漢末...
道教の概要 中国土着の宗教で、神仙思想や道家思想を取り入れたもの。 後漢末期に太平道や五斗米道のような教団が現れ、南北朝時代の北魏では国教となった。日本には古墳時代に伝わったとされる。...
日本史用語解説     4 役に立った 
     記事更新日 2019.8.2
文理選択、迷っていますか??選択の基準とアプローチについて!
文理選択、迷っていますか??選択の基準とアプローチについて!
文系にするか、理系にするか。数学を続けるか、やめるか。 理系の方が有利なの??就...
文系にするか、理系にするか。数学を続けるか、やめるか。 理系の方が有利なの??就職で強いって本当? 数えきれない悩みと苦悩がある文理選択ですよね。 受験のスタートと言えるこのビッグイベン...
みさみさ     57 役に立った 
     記事更新日 2018.8.24
二次試験まであと少し!イクスタ本気の大学別入試対策まとめ完全ガイド5本
二次試験まであと少し!イクスタ本気の大学別入試対策まとめ完全ガイド5本
こんにちは!イクスタ編集部です! 今回は大学別かつ科目ごとに二次試験対策をま...
こんにちは!イクスタ編集部です! 今回は大学別かつ科目ごとに二次試験対策をまとめてみました。 大学独特の傾向を踏まえながら、勉強法やおすすめ参考書、過去問の使い方などを紹介していき...
イクスタ編集部     43 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
出雲大社|日本史用語集
出雲大社|日本史用語集
出雲大社の解説 本殿は神社建築中最古の形式である大社造で、かつては約96...
出雲大社の解説 本殿は神社建築中最古の形式である大社造で、かつては約96メートルと日本でも類を見ない高さの建造物であり、出雲太郎とも呼ばれる。 他の神社と比較して出雲大社の最大...
日本史用語解説     8 役に立った 
     記事更新日 2019.8.2
一橋志望必見!一橋を対策する上で必ず知っておきたい勉強法を科目別で教えます。
一橋志望必見!一橋を対策する上で必ず知っておきたい勉強法を科目別で教えます。
こんにちは!イクスタ編集部です! 今回は一橋大学の二次試験対策を科目ごとにま...
こんにちは!イクスタ編集部です! 今回は一橋大学の二次試験対策を科目ごとにまとめてみました。 一橋大学独特の傾向を踏まえながら、勉強法やおすすめ参考書、過去問の使い方などを紹介して...
イクスタ編集部     128 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
和気清麻呂|日本史用語集
和気清麻呂|日本史用語集
和気清麻呂の解説 733年から799年に生きた貴族で、備前国藤野郡(今の岡山...
和気清麻呂の解説 733年から799年に生きた貴族で、備前国藤野郡(今の岡山県和気町)出身。姉の和気広虫とともに都に上京し、朝廷に仕え、称徳天皇によって取り立てられた。 769年に称徳...
日本史用語解説     7 役に立った 
     記事更新日 2019.8.2
光仁天皇|日本史用語集
光仁天皇|日本史用語集
光仁天皇の解説 709年から781年に生き、770年から781年に在位し...
光仁天皇の解説 709年から781年に生き、770年から781年に在位した第49代天皇。天智天皇の孫で、「白壁王(しらかべのおおきみ)と呼ばれていた。実務にたけており、光明皇太后の葬...
日本史用語解説     7 役に立った 
     記事更新日 2019.8.2
朱雀大路|日本史用語集
朱雀大路|日本史用語集
朱雀大路 朱雀大路は、都城の中央を南北に走る大路で、大路の東側を左京、西側を...
朱雀大路 朱雀大路は、都城の中央を南北に走る大路で、大路の東側を左京、西側を右京に分けた。また、北端が大内裏正門の朱雀門、南端が都城正門である羅城門であった。 日本には遣隋使、遣唐使に...
日本史用語解説     7 役に立った 
     記事更新日 2019.8.2
センター社会特集!センター社会の対策法に関する記事をまとめてみました
センター社会特集!センター社会の対策法に関する記事をまとめてみました
みなさんこんにちは。イクスタ編集部です。 今回は「センター×社会」ということ...
みなさんこんにちは。イクスタ編集部です。 今回は「センター×社会」ということで特集していきます。どれもイクスタを代表する記事となっているので気になった記事は全部チェックしちゃってください...
イクスタ編集部     46 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30
勾玉|日本史用語集
勾玉|日本史用語集
勾玉の概要 弥生・古墳時代に多く作られた装身具または祭祀用具である。湾曲した...
勾玉の概要 弥生・古墳時代に多く作られた装身具または祭祀用具である。湾曲した形をしているため曲玉とも記されていた。水晶・碧玉・瑪瑙(めのう)・翡翠など、半透明の美しい石を用いることが多い...
日本史用語解説     9 役に立った 
     記事更新日 2019.8.2