高校生のうちから考えておこう!アメリカ留学から格安留学までの費用比較

大学生になったら海外留学をしたいアナタ!
留学費、どのくらいかかるか知っていますか?実は、国によってとっても差があるんです…!今回は大人気留学先の5か国から、知っておいて損はない定評の格安留学までそれぞれ費用をご紹介。留学の決心がついているならば、高校生のうちからしっかり準備をしちゃいましょう☆


人気留学先5か国の費用はこのくらいだ!!

英語圏の留学先として人気な5か国といえばアメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドです。想像ついたよ~という方も少なくないでしょう。どの留学関連サイトをみてもランキングに載っていますし、留学だけでなく観光地としても人気の高い5か国ですよね。さて、その5国でかかる留学費用はどのくらいでしょう。調査によると、費用における最低額と最高額の幅は、授業料+滞在費で3か月…40万円~90万円、6か月…80万円~160万円、12か月…160万~310万円程でした。英語圏に留学するならばだいたい3か月で100万以下半年で120万前後1年間で230万前後を目安としておきたいところですね。

留学生ジャーナル:語学留学の費用

ニュージーランドは行きやすさNO.1

目安はわかったものの、とにかくできるだけ費用は抑えたい、そんなあなた!基本的にどの期間においても、この5国の中で最も最低費用が安い国がニュージーランドでした。反対に最も高いのがアメリカになります。(しかし、アメリカとイギリスに関しては、最低費用はアメリカの方が高いけれど最高費用はイギリスの方が安いという場合もありますし、イギリスに関してはポンドの影響で航空代やその他諸費用で値段がかさむ場合がありますので、要検討です。)
【安い】ニュージーランド カナダ→オーストラリア  アメリカ→イギリス【高い】
もちろん、それぞれの国で地域によって値段が大幅に違う可能性もしばしばあります。そこはよくご自身でも調べてみてくださいね。

★せっかくなのでプチ情報!★
ニュージーランドと言えば広大な自然、羊、フレンドリーな人々…そんなことが思い浮かべられますが皆さんはどうでしょう?調査によると、ニュージーランドは夏は涼しく冬も過ごしやすいといったように気候にも恵まれています。日本とは80年代からワーキングホリデー協定も結ばれており、留学のしやすさには文句がないように思います。

ダントツの安さ、なのに評判のいい留学先があった…!!

実は、さらにさらにリーズナブルな留学があるんです。それはフィリピン留学!!1ヶ月約10~15万円で留学できちゃいます。「え、でもそれって他と変わらなくない?」確かに数字だけ見るとそうなんです。例えばニュージーランドで3か月の最低費用40万円を3で割ると1ヶ月約13万の計算になります。しかし、注目すべきは「費用にどこまで含まれているか」!!このニュージーランドの留学費用は授業料と滞在費のみの数字。しかし、フィリピンの10~15万円には授業料+滞在費に加えてその他諸費用も含まれているのです。ですから初めの月だけ航空費をプラスすればよいのです。ね、ずっと安いでしょう?観光地としても日本人に人気なフィリピン、一度留学先として考えてみてはいかがですか?


以上が海外留学費用の調査でした!
安さ重視か、自分の好み重視か、いろんな視点から検討してみてください。日本人に人気の観光地から探していくのも、間違いないかもしれませんね。

46人の 役に立った


留学について