こんなことが…私が東工大に不合格だった意外な3つの理由

 私の受験の結果は

合格               東京理科大(工)・明治大(理工)・中央大(理工)・芝浦工大(工)

不合格            東京工業大(工)・横浜国立大(理工)・早稲田大(先進理工)・東京理科大(理)

でした。なぜ、合格できなかったのかを考えると以下のことが挙げられます。

  • 苦手を克服できなかった
  • プライドが高かった
  • 勉強量の少なかった

①苦手を克服できなかった

 私は物理が苦手でした(S予備校全国模試での偏差値は40でした。)。電磁気に関しては、教科書に書いてあることも理解できていませんでした。しかし、電磁気に目を向けることが怖い、そして時間がかかりそうという理由だけで電磁気にずっと手を付けませんでした。センター試験が終わった後に、このままじゃマズイなと思い、基本的な参考書を読んだのですが、間に合いませんでした。

僕が苦手だった物理の勉強法やおすすめ参考書について述べている記事を紹介します。もし私と同じように物理が苦手な受験生がいたら以下の記事を読んで、苦手を克服するための方法を学びましょう。

②プライドが高かった

 高3の4月時点の成績ではとても合格できるような成績ではありませんでした。まだ苦手科目(物理)や苦手分野もありました。しかし当時は意識していなかったのですが、プライドが高かったため、予備校で通っていたクラスも東工大に合わせて一番トップクラスの授業をとっていました。当然、苦手な物理などは何を言っているのか分からず、テスト演習を行っても60点満点で10点行くか行かないかの点数を取り続け、やっても分からないので、復習もしないという相当な悪循環に陥り、その結果、物理は全く分からなくなっていきました。もっと早い段階で、基礎ができていないということに気づき、基本的な参考書や問題集を用いることで苦手を克服するべきであったと思いました。

③勉強量の少なかった

 一番の理由はこれです。どんなにテクニックを知っていても、勉強しなければ受かりません。私が受験生だったころは、計画を立てずだらだらと勉強していて気づくと一日が終わってしまう。そんな生活を毎日送っていました。また、模試や過去問もやりっぱなしといったように、復習をあまり重視していませんでした。このような勉強スタイルでは学んだことが定着していかないので、成長がありませんでした。

このような経験を踏まえて皆さんに伝えたいのは、

・苦手科目と早目に向き合い、克服しようと努力する
・自分に合ったレベルの参考書、問題集から始め、だんだん志望校のレベルに持っていく。

・計画を立て、メリハリのある勉強をする。

です。当たり前に見えることですが、実行するとなると難しいです。志望校合格に裏技などありません。地に足をつけた努力が合格に実を結びます。一歩ずつ頑張っていきましょう!


*この記事は不合格体験記特集の記事です*

不合格体験記特集では不合格から学んだこと、受験勉強をしている受験生に知ってほしいことをまとめています!

不合格体験記特集の詳細はこちら >

96人の 役に立った


合格体験記・不合格体験記

失敗続きの私のでも挽回できた法政大学合格体験記【不安定な受験生に贈る8ヵ条】
失敗続きの私のでも挽回できた法政大学合格体験記【不安定な受験生に贈る8ヵ条】
はじめまして。私は一浪して今年の春、法政大学の一年生になりました。今回は私自身の大学受験について教訓を...
はじめまして。私は一浪して今年の春、法政大学の一年生になりました。今回は私自身の大学受験について教訓を踏まえつつ、お話ししたいと思います。 高校は大学進学者が少数派。そんな不利な状況からのスタート まず、自己紹介からです。私の通っていた高校はお世辞にも進学校とは呼べないようなところで、一学年に大体300人く...
 イクスタ編集部     153 View      0 役に立った 
     記事更新日 2019.10.19
偏差値50の高校から早稲田大学政治経済学部に合格できたワケ
偏差値50の高校から早稲田大学政治経済学部に合格できたワケ
2月28日の午前10時半、私は自宅で第一志望校である早稲田大学政治経済学部の合格発表を聞こうとしていた...
2月28日の午前10時半、私は自宅で第一志望校である早稲田大学政治経済学部の合格発表を聞こうとしていた。 早稲田大学の合格発表は電話で行われる。発表時刻である10時を過ぎても、結果を聞くのが恐ろしくて、ずっと受話器を取れないでいた。ワクワクとドキドキが入り混じった気持ちのまま時間が過ぎていく。 覚悟...
 いぶき     75921 View      230 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
横浜国立大学への道③受験本番~センターから横国二次まで~
横浜国立大学への道③受験本番~センターから横国二次まで~
いよいよ最終章です! ①、②から読みたい人はこちら! ・横浜国立大学への道① 成績不良だっ...
いよいよ最終章です! ①、②から読みたい人はこちら! ・横浜国立大学への道① 成績不良だった私の国立合格の第一歩!センター対策編 ・横浜国立大学への道②合否を左右した過去問演習編 【センター試験】 いよいよセンター試験当日。 前日の昼間は少し緊張してたものの、膨大な演習量と、...
 まちるだ     64676 View      91 役に立った 
     記事更新日 2019.7.31

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98531 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     121725 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.9.10
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     239602 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     32790 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     50858 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30