高校1年生の漢文はまず「書き下し文」マスターを目指そう!

高校から、科目の一つとして学ぶこととなる漢文。
1年生のうちから現代文、古文、漢文といったように、予定表に名前を見る機会がグッと増えるかと思います。もしかしたら入学までの課題として課されていることも…? いろいろあるともいますがみなさん、正直感じませんか?
「漢文って、国語(日本語)じゃなくない……?」

漢文って、国語(日本語)じゃなくない……?

きっと少なくないはずです。初めて漢文と向き合う人にとってはなおさら。どうしてかってそれは、漢字のみ・変な点ついてる・普段使わない漢字があるからでしょう。「亦」なんてそんなに使いませんし、「即、乃、則」みたいにまあよく見るような漢字でさえ現代ではあまり読まない読み方をするし。個人個人で苦手意識を持ってしまうところがあるのではないでしょうか。そして仕方ないと思っています……。
でも、だからこそコツコツとやらないと後が苦しくなる教科であることも事実ですよね。もう何度も繰り返していることですが、文系科目に関しては「あとでやろう」が命とりです。

そう、命とりです。

そんな痛い思いをしないためにも、
新入生のみなさんには『書き下し文マスター』になっていただきたいと思います!

漢文『書き下し文マスター』って何?――

まず、書き下し文からご紹介しましょう。
書き下し文とは、漢文のもともとの形(白文:漢字だらけのアレです)に送り仮名をつけたり、読む順番を正したりして読みやすくしたものです。これを踏まえたうえで、もうテキストをもらっている人は1年生で習う漢文のテキストを見てみましょう。まだもらってない人はネット調べてみるのもアリです!練習段階の漢文には読む順番を示す点(レ点、一・二点など)が文字の左下に、送り仮名がカタカナで文字の右下に書かれています。これを組み合わせていくと私たちが普段使う日本語で理解できる文章になるのです。覚えておいてくださいね!

さあ、……皆さんに頑張っていただきたいのはこれだけ!
この書き下し文をマスターできると、2年生、3年生に上がっても、漢文の基礎を崩さないまま句形の勉強や演習に力をささげることが出来るというわけです。
だいぶ単純でしょう?マスターになるためにすることって!

高校1年生が漢文で最初に頑張ることって?


まとめてみましょう。皆さんが一年生のうちに漢文で最低限頑張ることは……
・漢文のテキストを開く
・順番を示す点の優先順位を覚える
・実際に書き下してみる

これだけです!そんなに負担ではないでしょう?

全然難しいことではないから嬉しいけれど、もちろん、残念ながらこれだけやってればいいというわけではありません。しかし、一つ言えることは、漢文対策において「書き下せることは最低限の条件だ」ということ。この書き下し文はやればやる程コツがつかめるようになります。書き下し文を書けるようになると漢文章を上手に分解できるようになります。分解できれば簡単な問題も複雑な問題も落ち着いて理解し解けるようになります。これらは単純なことのように感じますが、実はいつかの新1年生が新入生と呼ばれた1年間で漢文の先生に教わり、後々一番実感した点だったのです。


正直、大学によって入試で漢文を必要とするところ、必要としないところ、どちらもあるんです。使わなくていいんだったら使わない道を歩もう!そう思う方もいるでしょう。でも、そう考える方こそ、できるときにやっておいてください。志望校決定の時期に急きょ受けたくなった学校に限って、漢文が必要になったりするんです。ちなみにこれも、いつかの1年生の経験談です。

そんな漢文においていろいろ振り回されたいつかの1年生は、正直1年生の時にはまり込むくらい練習した書き下し文に救われました。ちなみに急きょ受けることを決めた大学は第一志望校だった大学です。こんなことも含めて、新入生になる皆さんに一つ、一番取り組みやすいものとして「書き下し文マスターになる」ことを一年間の小さな目標にしてほしいなぁと思います。

今回はいつかの新1年生からみなさんへのエールでした。
時間のあるうちに、出来ることをコツコツと。
時間のあるうちに、楽しみながらできることもコツコツと。

高校の3年間は何においてもこの意識が大切です。ちなみに漢文、特に書き下し文の練習は、この「楽しみながらできること」の中の1つとして考えてくださいね!

最後になりましたが、中学校ご卒業おめでとうございます。
そしてこれを読んでくださった皆さんの素敵な新生活を応援しています!

Mizuki
 


そのほか、漢文の成績を上げるためのイクスタのノウハウを紹介します。

残り1ヶ月!センター漢文で満点を取るための勉強法とおすすめ参考書

35人の 役に立った


漢文

漢文は訳せるかどうかだけ!句法を覚えるだけの意外とシンプルな勉強法
漢文は訳せるかどうかだけ!句法を覚えるだけの意外とシンプルな勉強法
こんにちは、今回は漢文について、アドバイスできればと思います。 現在、試験の中に漢文の問題があるとい...
こんにちは、今回は漢文について、アドバイスできればと思います。 現在、試験の中に漢文の問題があるという私立の学校はセンター利用のMARCHの上位学部と早稲田・上智・難関校の文学部です。 センター漢文を伸ばしたい人はこちらの記事も参考にしてください! →残り1ヶ月!センター漢文で満点を取るための勉強...
 たまさん     5481 View      46 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
早稲田での漢文は訳せるかどうかだけがポイント!着実に得点するための勉強法
早稲田での漢文は訳せるかどうかだけがポイント!着実に得点するための勉強法
こんにちは、早稲田大学社会科学部のたまさんです。今回は早稲田大学の漢文について、書いておこうと思います...
こんにちは、早稲田大学社会科学部のたまさんです。今回は早稲田大学の漢文について、書いておこうと思います。 早稲田の漢文の対策法 国際教養学部、社会科学学部、人間科学部等を除いて、早稲田大学では、すこしばかりか、漢文の問題があります。出題の形式は学部によって変わりますので、自分の志望の学部の過去問をし...
 たまさん     8358 View      44 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
【センター試験対策】漢文を味方に!無理なく出来る文法攻略方法
【センター試験対策】漢文を味方に!無理なく出来る文法攻略方法
多くの文系の学生なら受験において欠かせない国語。 現代文に古文…そしてさらにネックになりかねない存在が...
多くの文系の学生なら受験において欠かせない国語。 現代文に古文…そしてさらにネックになりかねない存在がなんといっても、漢文です。国語は苦手じゃないけれど、何しろ『国語』の量の多さに大苦戦。とくに漢文は日本語じゃないよ…と頭を抱える方も少なくないのではないでしょうか? そこでおさえていただきたいポイントが2つ!...
 mizuki     13114 View      67 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17

今週よく読まれているアドバイス

難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
難関大学が第一志望の場合、大学受験の夏休みに必要な勉強時間はどれくらい?
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接...
こんにちは!どいまんです。イクスタでは創業や運営に関わり代表取締役社長を務めています。また現在も直接受験生の指導を行なっています。 大学受験の天王山と言われている高3生の夏休み。世間で言われているように、大学受験生にとって夏休みはとっても重要です。私は大学受験の予備校で毎年100人以上の受験生と...
 どいまん     98674 View      239 役に立った 
     記事更新日 2019.7.12
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
早稲田大学国際教養学部ってどんなところ?現役学部生が徹底解説!
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらし...
みなさん、早稲田の国際教養って一体どういう学部なのかご存知でしょうか? 「なんか英語がすごいらしい」 「留学しなければいけない」 こんなイメージしかない人がほとんどだと思います。 今回は”謎の多い”早稲田大学国際教養学部の特徴を現役国際教養学部の現役学生の私、しゅーへいが徹底解説します!...
 しゅーへい     122982 View      304 役に立った 
     記事更新日 2019.11.18
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
センター英語の過去問集を徹底比較!点数を伸ばすための過去問の使い方と勉強法
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせな...
こんにちは。イクスタ編集部で一橋大学の笠原です! 今回はセンター英語を勉強する上で欠かせない過去問を赤本、青本、黒本と比較していきたいと思います!センター英語でより高い点数を取るための使い方や勉強法も丁寧に説明していきます。センター試験の過去問はどれを使おうか迷っている受験生がいたらぜひ、参考にして...
 イクスタ編集部     242149 View      147 役に立った 
     記事更新日 2019.8.30
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
日本史の木の幹を立てる。東進「金谷の日本史」を使って基礎を固める勉強法
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくあ...
みなさんこんにちは。中央大学のメンターのエースです。 実はもともと僕はあまり日本史の成績がよくありませんでした。しかし、今回紹介する勉強法で日本史センター30点から85点までアップさせました。 今日は僕の55点成績アップにつながったおすすめの参考書とその使い方を伝授したいと思います。これをやっとおけ...
 エース     33007 View      73 役に立った 
     記事更新日 2019.9.17
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
参考書「英文解釈の技術」を使って早稲田レベルの英語長文を攻略する方法!
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実...
前回は英文解釈に絶対必要な知識として、品詞と句と節というものについて書かせていただきました。これらは実際に会話しているうちに意識されるものではないですが、「問題を解く」にあたっては極めて大事なものです。 これが早稲田レベルの英文の難しさだ! 今回は、実際に英文解釈の力をつけるための勉強方法と、前回の...
 たまさん     51143 View      112 役に立った 
     記事更新日 2018.9.30